4周年記念キャンペーン&無料LINE相談受付中!

【12/31迄】オプションの割引販売

いつもオンライン吃音相談をご利用いただき誠にありがとうございます。
本年も多くの皆様にご利用いただきましたこと、心より御礼申し上げます。
日頃当サービスをご利用いただいている皆様に、ささやかですが感謝の気持ちを込めて
下記のオプションについて2022/12/31までの期間限定で販売させていただきます。
ぜひこの機会にご利用ください。
ご購入はいずれもBASEショップよりお願いいたします。


1. アクティビティリストβ版(予約販売)
 PDFバージョン:3500円 → 2500円
 Evernoteバージョン:4500円 → 3500円
いずれも遊びやおもちゃ、絵本を計110種程度掲載!

Evernoteバージョンのメリット
・タグ検索機能で、目的に沿ったアクティビティを探しやすい
↪︎「単語」「短文」「手作り可能」「現前」などのタグが各アクティビティに設定されており、さまざまな基準でアクティビティを検索することができます。
・改訂版が出ても引き続きご利用可能
↪︎アクティビティの追加や内容の改訂が行われた場合も、常に最新バージョンをご利用いただけます。

サンプルはこちら:サンプル1 サンプル2

※ PDF版の送付およびEvernote版の共有は2023年1月10日です.


2. CALMS評価尺度(対象:小学生)
CALMS評価尺度は、吃音児者の個人差に着目し、その個人の状況を多面的に捉えるモデルの1つであるCALMSモデルに基づき、吃音を構成する要因(構成要素)を、吃音のある子ども自身の①吃音に関する知識や認識 ②吃音に対する感情や態度 ③全般的な言語能力 ④発話時の感覚運動制御 ⑤会話する場面や状況、聞き手のタイプによる影響に分類し、すべての構成要素の下位項目(23項目)についての評価を行ない、その後、①~⑤の構成要素ごとの評価を行うことで、本人にとって得意な構成要素と苦手な構成要素を把握し、臨床指導に生かしていくことを目的としています。
通常の臨床場面では把握ができない細かな吃音症状の特徴や傾向、お子様の学校生活での困り感等、包括的に詳しく評価を行うことが可能です。
オンライン吃音相談では現在最もご利用件数が多い検査です。

通常価格:6000円 → 4500円
※実施にはセッション1.5枠分(45分)が必要です。
※お子さまご同席の上での検査になります。
※費用には書面での結果報告書の作成も含まれます。


3. 吃音検査法(対象:全年齢)
吃音検査法は日本国内で最もスタンダードな吃音の検査で、発話症状の特徴や傾向、重症度を数値化することができます。 本検査は発話症状の評価に重点をおいており「質問応答」「自由会話」「単語呼称」「文・文章による絵の説明」「単語音読」「文章音読」「文音読」「家族との会話」で構成されています。各課題での症状の頻度やその特徴などから、吃音の全体像を把握します。

通常価格:3000円 → 2250円
※実施にはセッション0.5枠-1枠分(15-30分)が必要です。
※お子さまご同席の上での検査になります。
※費用には書面での結果報告書の作成も含まれます。


4. その他検査
一律 10%OFF

皆様のお申し込みをお待ちしております。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる